メッセージメッセージ

HOME / メッセージ / 事業開発部長

未完のブランドを自分たちの手で創っていく

ACROの中では「常識的に考えると」や、「皆やっているからやろう」等という言葉はあまり聞かれません。代わりに「それ面白いね」「これ他にないね」「やりたい」「やってみよう」という言葉が飛び交います。ACROはこれからの時代に新たな価値を創造することをミッションとする会社です。

その中で働くスタッフに求められるのは、「柔らかい思考」と「力強い行動力」です。まだまだ未完のブランドを通じて時代の価値をひとつひとつ創り上げていく。まだ誰も見たことのないようなブランドを自分たちの手で創っていく感触、これがACROで働くことの、最大の「やりがい」だと思っています。

THREEは探求者を求める

THREEのブランド創りには様々な分野のエキスパートが携わっております。スキンケア開発には精油のエキスパート、メイクアップ開発には世界の第一線で活躍するメイクアップアーティスト、更にパッケージや空間、クリエイティブデザインのエキスパート、ロジスティックに、マーケティング、接客のエキスパート等など、あげれば枚挙にいとまがありません。

非常に高度なブランド価値を創造するために、様々な探求者たちが力を結集してTHREEを創りあげています。そして、ACROに所属するスタッフ一人ひとりにも、その道の探求者であることを求めています。どんな小さな分野でもいいんです。「これについてはACROの中で、私が一番考えている」そう胸を張って言えるように在っていただきたいと思っています。

好きな人にやって欲しい、好きになって欲しい

社会人になった当時の私自身の夢は「新規事業をやること」でした。今は好きな仕事に没頭する日々を送らせてもらっており、とても充実を感じています。好きなことを仕事にしている人、また、目の前の仕事を好きになれた人は、必ず成果をあげ、大きなやりがいを得る。個人的な考えではありますが、私はそう信じています。
だからこそ、ACROは皆が好きだと思えるような、そして好きでい続けられるような会社づくりを目指していきます。まだまだ未完の、歯抜けになったパズルのピースを、既成概念にとらわれることなく大胆に埋めていくことで、探求者たちがいきいきと仕事をする職場づくりに努めています。

THREEの将来展開

THREEは、「聡明な人たちに、“上質な日常”を提供するブランド」です。化粧品という枠を超えてその価値観を共感していただく対象に、年齢も、性別も、国境もないと考え、世界中のプレミアム市場に複数の業態で事業展開を行っていきます。

プロダクトはスキンケア、メイクアップといった化粧品のみならず、ボディケア、ヘアケア、インナーケア、更には環境ケアに至る拡充を行い、販売チャネルも百貨店やファッションビル、路面店等、お客様のお買い場として相応しい空間に積極的に導入してまいります。そして、その舞台は日本を起点に世界へと広がっていきます。

ページトップへ

株式会社ACRO
東京都品川区西五反田2-27-4
Tel:03-3779-3740 / Fax:03-3779-3745