NEWS

STAY HOME AND COOK with restaurant RK / 02 キヌアとブロッコリーのレタスサラダ

井口和哉シェフから、「キヌアとブロッコリーのレタスサラダ」のレシピをご紹介。

プチプチとした食感を楽しめる「キヌア」。
完全栄養食といわれるほど、たんぱく質・ミネラル・脂質・食物繊維が豊富であり、
キヌア自体の味に個性があるわけではないので、好きな味付けが楽しめます。

グレープフルーツの苦味が苦手な方は、オレンジや、今の時期だと夏みかんもおすすめです。
アボカドは、レタスと混ぜてる間に少し潰れて、レタスにまとわりつくくらい、しっかり熟れてるものを使ってください。

キヌアのぷちぷち感、アボカドのなめらかでナッティな質感、グレープフルーツの苦味とブロッコリーの青い塩味。
いつものレタスサラダを、より楽しんでいただけるレシピです。

キヌアとブロッコリーのレタスサラダ [材料/4人分]
レタス 1/2個
キヌア 40g
ブロッコリー 1/4個
アボカド 1個
グレープフルーツ 1/2個
オリーブオイル 適量
塩 適量
レモン汁 適量

1. キヌアを沸騰したお湯に入れ、12分間茹でます。

茹で上がったキヌアを目の細かいザルでお湯をきります。
(目が粗い場合は、ザルにリードペーパーを敷いてください。)
そのままザルの上で、粗熱をとります。

2. ブロッコリーをみじん切りにし、ソテーします。

生のままみじん切りにしたブロッコリーは、オリーブオイルを引いたフライパンで、強火でソテーします。
ブロッコリーの香りが強まり、芯が少し残った状態で火からおろし、ボールにあけて粗熱をとります。

3. その他の材料をカットしていきます。

アボカドとグレープフルーツは、一口大の角切りにします。
レタスは、2cm幅にカットします。

4. キヌアとブロッコリーを混ぜ合わせます。

粗熱をとったキヌアとブロッコリーを、1:1の割合で混ぜ合わせます。
混ぜ合わせたら、オリーブオイルと塩を適量入れ、調味します。

5. ボールで一つに合わせていきます。

カットしたアボカド、グレープフルーツ、レタスをボールで軽く合わせ、4.を入れ、全体を混ぜ合わせます。
最後に、オリーブオイルと塩、レモン汁を加えて和えたら完成です。

LINE

ACCESS

THREE AOYAMA

当面の間、営業時間の変更をさせていただきます。
どうぞ、お気をつけてご来店ください。

〒107-0061 東京都港区北青山3-12-13 1F 2F

定休日 毎週火曜日 / 年末年始

〈SHOP〉TEL. 03-6419-7511
11:00-19:00
OFFICIAL SITE

〈RHYTHM SPA〉TEL. 03-6419-7512
*臨時休業
OFFICIAL SITE

〈REVIVE KITCHEN THREE AOYAMA〉TEL. 03-6419-7513
11:00-18:00 (17:00 L.O.)
OFFICIAL SITE

〈restaurant RK TO GO〉TEL. 03-6419-7513
11:00-17:00
〈テイクアウトご予約〉お電話にて承っております。
詳しくは、こちらをご確認ください。

OFFICIAL SITE

VISIONARIUM THREE

〒100-0005
東京都千代田区丸の内2-5-1
丸の内二丁目ビル1F

TEL. 03-6259-1933
11:00-19:00

OFFICIAL SITE

THREE TOKYO MIDTOWN HIBIYA

〒100-0006
東京都千代田区有楽町1-1-2 2F

TEL.
〈SHOP〉03-6206-6454
〈REVIVE KITCHEN THREE HIBIYA〉
RESTAURANT 03-6831-4620
DELICATESSEN 03-6273-3414

OFFICIAL SITE